三鷹駅から徒歩5分プライベートボディサロンー結ー|ホットストーン・アロマ・中国スイナ・リフレ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三鷹駅から徒歩5分プライベートボディサロンー結ー|ホットストーン・アロマ・中国スイナ・リフレ

三鷹駅から徒歩5分プライベートボディサロンー結ー|ホットストーン・アロマ・中国スイナ・リフレ



三鷹駅から徒歩5分のプライベートサロン

オリジナルメソッドでのココロとカラダが向き合う時間を
MENU

お腸婦人よ、幸せ探すわよ!

講師

 

今日は、私のもう一つの顔【講師】としての風景をご紹介致します♪

 

 

こちらは、授業風景です👇

f:id:yamamotomakiko:20170227161859j:plain

 

さてさて、何の授業かお分かりですか??

 

 

 

んー、むずかしいですか? 

 

 

 

正解は?

 

 

 

『手当て』

 

セラピストとして大切なことは【手から伝える】ことです。それを技術にココロを込めて手から伝わっていくとイイなー。と思い日々、『手当て』を伝授しています。

 

 

 

生徒さんは、大切なお腹に手をあてて『手当て』に真剣ですっ!

 

今回、受講中の生徒さんは、現在都内のエステサロンに勤務されるHさん。

 

受講して頂いたのは

「腸セラピー」です。

 

勤務先のサロンにはサイズダウンや、くびれがあるナイスバディを求めていらっしゃるお客様が多いそうで、それも女子は大事な自分磨きのひとつではあります。

 

ある日、Hさんが施術に入ると、年若いお客さまのお腹がとっても冷たく尋ねると

「いつも冷えてるんです、どうしたらいいんですか~?」

スマホを打ちながらカウンセリング時に尋ねられたそうです。

 

そこで、どう施術と日々の過ごし方のアドバイスでお応えするか?

セラピストの腕の見せどころです。

 

 

これから結婚・出産していく大切な世代の方のお腹が「このままでいいのか?」Hさんも心を痛めていたと思います。

f:id:yamamotomakiko:20170227162011j:plain

 

と、ある日はこんな質問があったそうです。

 

とても、お腹が硬いお客さまだったので

Hさん「もしかして便秘ちゃんですか?」

と聞けば

お客様「毎日出てま~す」

と返答があったそうです。。。

 

 

(このお腹のハリは一体何モノ?と思うのはこちら側だけなのか?(-_-;))

 

(本人はお腹のハリに関心があるのかないのか・・・?)

f:id:yamamotomakiko:20170227162223p:plain 

施術をしてHさんの中で疑問がさらに増してしまったのでしょう。

 

そんな体験をしながらHさんはお腹と向き合う日々。

 

「自分の手でさらにこの腸達をサポートできないものか?!」

と受講をお決めになられ、ご連絡をいただきました。

 

 

 

腸は脳の鏡

f:id:yamamotomakiko:20170227163128p:plain

「腸は脳の鏡」と聞いたことがありますか?

 

ストレスを抱えると胃が痛くなる方もいらっしゃいますよね?

腸と脳はそれほど密接な関係を持っているのです。

 

 

皆さんも耳にしたことがある

 

 

「幸せホルモン♡」と言われる「セラトニン」

心のバランスを整えるのに重要な働きをしています!

 

 

 

 

この幸せホルモンの分泌は

8~9割お腹から出ているのです!!

f:id:yamamotomakiko:20170227184205p:plain

 

 

お腹の調子がよいと、脳内物質の分泌が活発になって幸せホルモンが満ちますが

逆に、分泌が少なくなるとイライラ・無気力・不安などの症状を引き起こしやすくなります。

 

 

な・の・で

 

『腸内環境を綺麗にキープする』ということも

幸せに過ごすには重要な要素なのです!

 

 

 

ちょこっと腸の話

 

人間の大腸には100~300種類の腸内細菌が約100兆個棲んでいます。

 

善玉菌20%・悪玉菌10%・日和見菌70%が調和を取って棲んでおります♪

f:id:yamamotomakiko:20170227163359p:plain

それぞれの菌達がお役目を担いながら、近隣同士うまく棲んでいます。誰がかけてもいけないし、多すぎても少なすぎてもいけません。

 

バランスが大事なのです。

 

それら腸達をアパート暮らしに例えると、そのアパートの大家さんが自分自身なのです。

 

 

宿主であるご自身が、

いかに腸達が過ごしやすい環境を整えてあげるか、、、

人ごとではないはずですよ!!!

 

 

ご自分だけでは難しいなと思われたら、外からの刺激で少し腸達にお知らせをしてあげましょう。そんな時の『手当て』です♡

 

 

 

《腸セラピー》1day講座

1座学:1時間

2実技:2~3時間(着衣のまま)

レッスンご希望日や詳細についてのご連絡はこちらまで↓

musubumaki@gmail.com

 

暖かいんだか、寒いんだか。。。

感想

f:id:yamamotomakiko:20170223143937j:plain

日中の気温差でカラダがなかなかついていきませんね。

なかなか、身体の奥が冷えてるって気づきそうで気づかない所なんですよね。

カラダこわばってませんか?

 

 身体を温める肌着やカイロなどが身近に沢山あるので、私も冬はペタッと腰に貼って出かけることもしばしば助けてもらってます。

 

f:id:yamamotomakiko:20170223145118p:plain


簡易的には温まり大助かりなのですが

「冷えの根本からは改善されてないのだろうな。。。」

と思いながら使用しています。。。

 

 

やはりできるなら、

筋肉を動かして自身の体温を上げるのが理想かな~。

それを持続できれば尚良いのですが…なかなか(*´д`*)

 


と言うのも、先日久々にピラティスを受け、

やはり自家発電の大切さを実感しました。

f:id:yamamotomakiko:20170216211734j:plain


自分が中から燃えてると、温かさがキープできます!

 

 

 

f:id:yamamotomakiko:20170223145900p:plain

ピラティスに参加した日感じたことがありました。

スーパーからの帰り道、自転車で手先・足先は冷たい風にあたると自身の体温が冷えてるのが分かるのですが、少しの運動で筋肉が温まるとやっぱり違います!

お腹の中心が温かいと寒さをさほど感じないのですね!

 

もともと、ダンスをやっていたりセラピストとしてカラダは日々使ってるのですが、「インナーマッスルをいつも意識してるか?」と思うとしてません。。。

筋肉をゆっくり動かすのって大事。っと痛感しました。

 

 

そうそう。

 


以前、テレビ番組で実験してたのですが、

Q.冷えをとるのに身体のひと部分を温めるとしたら、どこが1番効果的か?


①足首

②ひざかけ

③腹巻き


もうおわかりですよねっ!


答えは③腹巻きです!

 

 

 


 私は気分的に②ひざかけも充分イケるかと思ったのですが、サーモグラフィーで見たら

f:id:yamamotomakiko:20170223145535p:plain

 ③腹巻きしてる時が1番温まってました。 

f:id:yamamotomakiko:20170216211842j:plain

ちょーーと、カッコいい物ではないのですがね。
 
 

カラダを温め基本的体温を上げると、体質も変わっていきます。



できれば、日々運動時間を増やし、筋肉量を上げる運動をキープできれば、冷え以外のお身体のトラブルも改善されやすくなります。

 

毎週ピラティスに行けて、 春のデトックスに力を貸してもらえたら嬉しいのですが…。それも、むずかしい。。。

 

 


でも‥

 

ちょっぴりおサボりさんや、 自分一人ではなかなか…という方は、朗報です!

ボディサロン《結》でお腹コースは いかがですか?⇩⇩⇩

お腹ぽっかぽかになりますよ!

身体の中までじんわり温まりましょう!

 

使用する溶岩石からも自然のエネルギーを感じ身体の中心のお腹を緩める事でココロもカラダもほんわかポカポカに。

f:id:yamamotomakiko:20160802150653j:plain

 

 

ぽっかぽかの前に、冬に溜めた不要物をデトックスしてみませんか?

 

ステキな春をお迎えくださいませ♡

maki

三鷹駅から徒歩5分にあるプライベートサロン・結のブログ