三鷹駅から徒歩5分プライベートボディサロンー結ー|ホットストーン・アロマ・中国スイナ・リフレ

三鷹駅から徒歩5分プライベートボディサロンー結ー|ホットストーン・アロマ・中国スイナ・リフレ

三鷹駅から徒歩5分プライベートボディサロンー結ー|ホットストーン・アロマ・中国スイナ・リフレ



三鷹駅から徒歩5分のプライベートサロン

オリジナルメソッドでのココロとカラダが向き合う時間を
MENU

それっ、あなたの細胞造ってます

f:id:yamamotomakiko:20171023142633j:plain

実りの秋は美味しい食べ物がい~っぱい!

そんななか先日、若杉友子さんの『秋の食養料理塾』に参加してきました。

今回は「マコモタケ」づくし

 

マコモタケの南蛮漬け

マコモタケのしぐれ味噌

マコモタケのきんぴら

マコモタケと生わかめの酢の物

鬼まんじゅうマコモタケ入り

 

そして若杉ばあちゃんが持参してくださった

よもぎのたね茶←これを焙煎して飲む、美味しかった~♡

 

マコモタケ』って、どんなきのこなの?と聞かれることが多いのですが、

稲科の食べ物で、茎はタケノコに似て歯ごたえのある食感です。

アクやえぐみもなにのでいろんな料理に合います。

f:id:yamamotomakiko:20171023140612j:plain

なんせっ、マコモタケ縄文時代からの日常食で、

①繊維が多く、腸の蠕動運動を起こし便秘解消の手助けとなる。

②葉はお茶にして、血液の浄化と細胞の活性化となる。

 血糖値の高い糖尿病の人はインシュリンの分泌がよくなり喜ばれている。

③古代マコモは病気を癒したり、邪気を祓う霊草として崇められていた。

 現代でも出雲大社の神事や祭事に用いられるほどです。

etc・・・

 

そのマコモタケを使い、若杉ばあちゃんは闊達自在な口調と軽やかな動きで5種類ものマコモ料理をテキパキと作り始めます。

大きなお声で30人もの受講者を指示し、一見豪快にも感じるおばあちゃんですが、

お野菜に包丁を入れてる姿は、小さい身体から溢れんばかりの愛情が滲み出てます。

 

ひとつひとつ、とても丁寧に向き合っています

 

f:id:yamamotomakiko:20171027172132j:plain

間近で見る若杉ばあちゃんは、お肌は日焼けこそしてますがツヤツヤで、髪の毛もふさふさとし、老眼鏡もなし、隣の会議室から注意をうけるほど(笑)ハリのあるはっきりしたお声。

とても80歳を過ぎてるようには見えない若杉ばあちゃんは、こうおっしゃいました。

 

若 「昨日も5時間立ちっぱなしで講演してきたのよ~ぉ」

 

それでも病気知らず、疲れ知らずなのは、

 

若 「あなたたち~ぃ、毎日、口にしてるものが健康なものだから、健康でいられるのよ~ぉ!」

 

また、こんなお話もしてくださいました。

「知り合いの女性が、マコモタケよもぎや野草をよく食べ、昔っからの日本人の食事を心がけてて、そして出産をしたの。助産師さんは1000人もの赤ちゃんをとりあげてるベテランさんで、その助産師さんに

こんなきれいな羊水見たことないっ!!って言われたそうだよ!」

 

 私達の食べているものが細胞を作っています。そしてそれが次の世代にも繋がっていくのです。

若杉ばあちゃんの料理塾は、

いのちの原点に基づいた”食”の知恵をかいま見れました。

近頃、お腹を満たすだけの食事になってはいなだろうか、いま一度ふり返ることができました。

 

”食”という字は、

「人に良いもの、

人を良くする」

と書きます。

 

これからの季節、食欲も増え、会食の機会なども増えますよね。

いそがしさに追われがちになりますが、日々の暮らしの中で、

口にするもの、手に取るものは、少しだけ意識してきたいですね。

皆さまの健やかな秋を祈って♡

 

maki

f:id:yamamotomakiko:20161112115307j:plain

 ◆ご予約・お問い合わせはこちらまで◆

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 三鷹情報へ

 

三鷹駅から徒歩5分にあるプライベートサロン・結のブログ